パサつく髪の毛をしっとりと美しく見せるヘアオイルってなにがある?おすすめを紹介します!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

髪の毛のパサつきは水分不足や紫外線によるダメージが主な原因です。そのため髪の毛の水分が抜けるのを防ぎ、尚且つ紫外線から髪の毛を保護する必要があります。
この2つの役割を有し、髪の毛をケアしてくれるのがヘアオイルです。ヘアオイルは髪の毛をコーティングし、水分の蒸発と紫外線の影響を防いでくれるのです。このオイルは天然成分からできています。そのため安心して使用することができます。また高価なものではないために、それほどお金をかけなくても髪の毛のケアが可能です。

パサパサの髪の毛は外見を老けさせる

年齢を重ねるごとに、外見の老いは気になるものです。そしてある日の朝、鏡を見た自分の顔がものすごく老けて見えたのです。自分は入浴後に鏡を見て、肌ケアを行います。しかしこのときに自分の顔が極端に老けていると感じたことはありませんでした。そのためなぜ入浴後と朝の自分の顔がこれほどまでに異なるのか、疑問を感じました。そのときふと、あることに気づいたのです。
入浴後は髪の毛が濡れているのに対し、朝の髪の毛は濡れていません。そのため朝の髪の毛は水分が抜けきった、本来の髪の毛というわけです。この髪の毛のパサつきが、老け顔を生じさせてたのです。髪の毛の水分不足の主な原因は老化によるものだと思うのですが、これまで特にヘアケアを行ったことはありませんでした。そのツケが今になって回ってきたのだと思います。

ヘアオイルによるケアで事態は大幅に改善

髪の毛のパサつきを抑える方法はいくつか存在します。その中でも即効性のある対処法の1つが、ヘアオイルの使用です。このオイルは決して値段の高いものではありません。そのためすぐに購入し、使用してみました。すると髪の毛の見栄えはパサつきに悩んでいたころと全く異なりました。
まず、オイルによって髪の毛がしっとりするとために、まとまりが生じます。これまでは水分の抜けた髪の毛が縮れてしまったり、跳ね上がったりしていました。しかしオイル使用後、そのような髪の毛はなくなったのです。
またオイルによって髪の毛につやが生じました。パサパサだったときはつやなどなく、お世辞にも美しいとは言えない状態でしたが、生じたつやのおかげで見栄えはかなり美しくなりました。

経済的なヘアケアでも美しい髪の毛を保てます

ヘアオイルのおかげで髪の毛の状態はかなり良くなりました。これまで自分は外出するときのみヘアオイルを塗っていました。しかし紫外線は屋内にいるときであっても髪の毛に影響を及ぼします。また気温や室内の環境により、髪の毛の水分が抜け出てしまうこともあります。こうしたことを考慮すると、毎日ヘアオイルを塗ることが美しい髪の毛をキープする秘訣であると感じます。実際、今は外出の予定がなくても毎日ヘアオイルを塗っています。
オイルのおすすめの塗り方ですが、まずオイルを少量手に取り、それを掌の上で伸ばします。それを髪の毛の表面に薄く塗ります。その後髪の毛を揉むようにし、オイルが全体にいきわたるようにします。このとき、頭皮にオイルがついてしまうことがないように気をつけます。この塗り方をしていれば、頭皮のべたつきを防ぎつつ、髪の毛を美しく見せることができます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© bloovanprime , 2019 All Rights Reserved.