クリアネオ 口コミ

デオドラントパウダーって知ってる?どんな効果があるの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

現在、仕事を持っていますが、夏に汗をかく事はもちろんのこと、自分は冬でも、汗ばんでしまうことがあります。仕事中に限らずに、冬に外出するときには、着込んでしまうことがあるので、食事をしたり、ちょっと暖房の効いた部屋にいるだけでも汗ばんでしまい、自分の臭いが気になってしまうことがあります。そのように事前に汗ばむ自分の様子がわかっていることから、私は仕事前にユニフォームに着替えるのですが、ユニフォームに腕を通す前に、自分にデオドラントパウダースプレーをしておきます。また、仕事中に汗をたくさんかいてしまったら、時間を見てはスプレーをします。それで、あらかたの臭いは気にならずに今のところは行動ができています。

デオドラントパウダースプレーは肌だけでなく気分もいい

臭いはいつでも、どこでも、自分に付きまとっているのではないかと私は思っています。たぶん、何かしらの臭いは多くの人が気づいてはいなくても発しているとも思っています。ひょっとしたら、自分よりも他人のほうが、自分の臭いに気づいていることのほうが多いのかもしれません。なので、自分が動いたときに、ふと臭うことがあった自分の嫌な臭いが、早めにスプレーをしておくことで、その嫌な臭いが感じられなくなっており、自分自身が不快を感じることがなくなったことが一番のメリットです。自分の嫌な臭いをかいだだけなのに気持ちが随分と落ちてしまい、自分の行動を消極的にさせてしまうことが私にはあったので、私にとっては肌のべたつき感がとれる以外に気持ちが上がることが大きなメリットです。

臭いが自分に付きまとい気になる

私たちは、普段何気なく、毎日行動していますが、その行動には、歩く、走る、座る、人の横を通り過ぎるが含まれており、この動作のひとつひとつに自分が気づかない臭いをそのときにその移動した場所に残していることがあります。人のそばにいるとき、人と話をしているとき、人のそばを通り過ぎるときなど、特に自分が移動したときにその場の空気を動かすので、臭いに敏感になり、自分の嫌な臭いがその人に伝わってしまったのではないかと気になって仕方がないときがあります。同時に、他人が私の横を通り過ぎたときにも、同様にその人の臭いを感じることがあるので、特に自分の身に置き換えて考えてしまうところがあり、異常に気にしてしまうところがあります。

デオドラントパウダーの吸い込みに注意が必要

デオドラントパウダースプレーは、いつでも、どこでも、気軽に使えて臭いをとるにはすぐ効果を感じることのできるとても便利なものですが、スプレーのため、使用の際は、どうしてもガスが発生されるので、これを吸い込まないように顔を背けたり、息を止めたりして注意をしているつもりであっても、ちょっとした加減でむせてしまうことがあり、それが不快であったり、苦痛となったりすることがあります。恐らく、体にも良くないとは思うので、そこは気をつけたほうがいいと思います。それは、使用する自分だけに限らず、そばに人がいるときに使わなければならないときにも、そのそばにいる人には十分に気をつけてその人のほうへスプレーから出たガスが行かないようにする必要があります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体臭のやばみ , 2018 All Rights Reserved.