クリアネオ 口コミ

運動後の体臭はしっかり拭き取ることで解消できるの?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

基本的に臭い匂いの原因は汗とそれによって発生する病原菌だとおもっており、物理的にそれらを除去することが有効な対策と考えています。そうした理由から、まず最優先は加える行為ではなく、除去することで、具体的にはつねにハンドタオルを幾つか携帯し、、タイミングが合えば、濡らしたりしてふき取るということをしています。特に夏場は肌自体もすがすがしい気分になり、効果を実感しています。冬は場合によっては寒かったりしますが、どちらかというと汗をかきのは靴下の中など限定的なので、対策としては十分可能で、あまり寒さを感じない場合が多いです。

匂いの原因をふき取ることで気持ち良くて清潔

実際に汗や病原菌をふき取ることになるため、衛生的です。スプレーや匂い消しは実際には除去するわけではないため、気持ちが悪いです。さらに、スプレーはスプレー芳香剤そのものの匂いなどが気に入らない場合もあり、その場合、気持ちが悪くなります。また、元の臭い匂いと混ざり合うことでさらに臭い匂いの原因になることも多いです。そうした点を考えると、水分を含んだハンドタオル等でふき取るという方法は、本人も他人も不快にすることがなく、非常にメリットが高いと考えます。また、ハンドタオル等は洗濯をし繰り返し使えることで経済的ですし、他の用途にも使え、持ち歩くこと自体が苦になりません。体臭対策用に特別なものを持ち歩く必要がない点もメリットだと思います。

洋服が汗で汚れ、臭いにおいの発生源に。

臭いにおいの原因の汗などは、布に染み込みます。一日染み込んだ布は一日を通し、さらに臭くなります。それを胡麻化そうとスプレーなどでさらに匂いを追加し、どんどん複雑で原因不明の匂いになります。本人も周りもその匂いを嗅いで不快になり、さらにその匂いを消そうとスプレーなどの匂いを追加します。これらが悪循環になり、匂いがどんどん強くなっていきます。匂いが強くなると、周りからも匂いが強い人という興味が集まり、本人もさらに意識するようになります。結局匂いは追加して消していくより、引き算をして消さないと、完全に消すことは難しいのではないかと思います。こうした意味でも、スプレーなどよりは、洋服などに染み付く前に定期的に拭いたりして除去するほうが良いと思います。

拭ける場所に制限あり。ハンドタオルの交換はこまめに。

まずは実際に肌を拭くわけですから、拭く場所を選びます。基本的には軽くハンドタオルを湿らすことが可能なトイレやそれらに類するプライベート空間で行うことが望ましいでしょう。そう考えると、拭ける場所は限られているような気がしますが、実際に意識してやってみると意外と自分の机の下でも軽く足の先をぬぐう程度なら、問題なくできることに気づきます。わきの下なども、拭く頻度の高い季節はTシャツなどの拭きやすい恰好をしていることが多く、ちょっとしたタイミングで拭くことが可能です。あとは汗を拭うハンドタオルですが、これらは汗の量などによります。汗を多くかく季節であれば、当然こまめな交換が必要ですから、量が増えます。大事なのは、汗を拭くハンドタオルが清潔であることですので、臭い匂いが発生する前に意識してこまめに交換が必要です。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 体臭のやばみ , 2018 All Rights Reserved.